介護報酬流動化サービス

 対象債権 介護保険法に基づき、介護事業者が代理受給の方法により、国民健康保険団体連行会から支払いを受ける介護給付費債権
  • 原則、診療済みの債権(1~2ヶ月分の債権)
  • 第三者に対して譲渡、又は質入れ、譲渡担保その他の方法により担保に提供されていないもの。
 調達資金 債権譲渡額に一定の掛け目を掛けた金額となります。
  • 1ヶ月当りの債権金額は300万円以上
  • 「掛け目」は、貴法人の過去の返戻率等を勘案して決定します。
 当初手数料 0~2% (消費税込)
 割引料 6~7.5%(年率換算) (月当り:0.50~0.62%)
 その他費用等 印紙代、対抗要件具備のための費用、その他
 取引期間 1年
  • 更新、途中解約可能です。(手数料は不要)
 その他
  • 本サービスは法人のお客様限定となります。
  •  お取引にあたっては弊社内の所定の審査手続きが必要になります。
  • 本サービスは、市場からの資金調達であるため、市場実勢等の変化により、お取扱いができないことがあります。
  • 貴法人代表者様の契約遵守契約(スポンサー契約)をお願いする場合があります。
  • 対象債権に将来債権が含まれる場合、異なるサービス条件が適用されます。詳細はお問合せ下さい。

本サービスのお問合せ、資料請求等はこちらまでお願いします。