お知らせ‎ > ‎

関東財務局HP掲載「リーディング証券株式会社に対する行政処分について」について

2016/06/17 5:45 に Jiro Kakai が投稿   [ 2016/06/22 15:12 に更新しました ]
関東財務局HP掲載「リーディング証券株式会社に対する行政処分について」において、誤った記載が確認されたために、掲載の停止を求めました。添付「内容証明郵便(関東財務局).pdf」をご参照ください。概要は次ぎのとおりです。
  • 渾然一体とした運営が行われているとの記載は事実と異なります。
  • ジェイ・マース2号(JM2社)からジェイ・マース1号(JM1社)への診療報酬債権の優先部分の譲渡は、一般に公正妥当と認められる企業会計の慣行に従い、オンバランス処理したものであって、この処理は適切な会計処理です。
  • 「買取先選別基準」に適用しない投資の事実はありません。また、診療報酬債権等の回収可能性は損なわれていません。
  • 「四半期運用報告書」に、虚偽の記載がされたという事実はありません。
Ċ
Jiro Kakai,
2016/06/17 5:45
Comments